ギャンブルには、ルーレットからポーカー、種々のスロットマシンに至るまで、数え切れない程のゲームが存在します。毎年、オンラインでも、カジノ内で対人でもプレイできるゲームのシリーズが一定数リリースされていますよね。本記事では、無数にあるギャンブルゲームの中でも、「スロットマシン」について掘り下げていこうと思います!では早速見ていきましょう。

そもそもスロットマシンとは?

スロットマシンは、最も有名なカジノゲームの一つです。1899年にバイエルンの血を引くチャールズ・フェイが世界初のスロットマシンを作り上げ、基本的なルールはその時から変わっていません。プレイヤーはお金を賭け、リールを回して特定の絵柄の組み合わせを出そうとする遊びです。

それぞれのリールはランダムに止まり、同じ絵柄が一列に揃えば当たりとなります。当たる確率は高いものの、賞金が少ない絵柄もあれば、一列に揃った時に大きな賞金を得られる絵柄もあります。スロットマシンには当たる確率を確認できるペイテーブルと呼ばれるものが備わっています。

スロットマシンの種類は?

スロットマシンにはいくつかの基本的なカテゴリがあります。

無料スロットゲーム – 無料スロットゲームは何か特殊なスロットゲームのことを指すわけではないのですが、実際にお金を必要とせず、完全に無料でプレイできるという点から一つのカテゴリとして挙げておきます。

クラシックスロット – クラシックスロットにはいくつか意味があり、機械的な構造を持つ伝統的なスロットマシンを表すこともあるのですが、今日では、作動しプレイできる機体を見つけることはほとんど不可能です。クラシックスロットのもう一つの意味は、我々が以前にイメージしていたような、古いスロットマシンを模して作られた現代のビデオスロットのことです。三本のリールと、古いスロットマシーンにあったような絵柄のレプリカを備えています。

ビデオスロット – 今日のスロットマシーンの99%を占めるのが、スポットカメラの一種であるビデオスロットです。ビデオスロットとは、特定のスロットマシンのことを指すわけではなく、ディスプレイ、グラフィック、アニメーションや音楽を備えていれば、そのスロットマシンはビデオスロットと呼びます。

プログレッシブスロット – プログレッシブスロットとは、ネットワークに接続された特別な種類のスロットマシンです。プログレッシブスロットの大きな特徴は、積み立てられていく報酬に対して賭けを行うことができる点です。

大注目の「デンティスト・スロットマシン」とは?

今日のスロットマシンは、果樹園から漫画キャラ、そしてなんと歯科医に至るまで、様々なテーマを持ったものが作られています。最も珍しいスロットマシンの一つが「クレイジー・デンティスト・スロット」です。

このスロットマシンは、モダンなデザインをしており、歯科医(デンティスト)が痛みを伴わずに行う処置の方法や技術を取り上げている、一風変わったゲームです。しかもプレイ中に、”マッド・デンティスト(怒った歯科医)”に出くわすこともあるのです。そこで何が起こるかはプレイしてからのお楽しみ…ということにしておきますね(笑)。

「歯科医」というなんとも斬新なテーマのわりには、非常にうまく作り込まれているので、賞賛に値するといえるでしょう。ゲーム背景は、歯科医院の室内のようになっており、プレイ画面には5本のリールと25本のアクティブラインがあり、フォーク調のキャンバスの上に設置されています。モニターには、ゲームの特徴である”マッド・デンティスト”の性質がわかる絵柄が定期的に映し出されます。皆さんもぜひ一度、プレイを試してみてくださいね!